止まり木加工

丸くて表面が滑らかな止まり木。
セラにはツルツル滑ってしまい、よく止まり木から落っこちてしまいます。
(じっとしていても、ちょっと動こうとすると落ちてしまう…)

テーピングで巻いてもみましたが、引っかかりがないのでやはり滑ります。
きっと、普通に握れる鳥さんなら…これで滑らないと思いますが、
セラの場合足の指も変形しているので、段差がないと滑ってしまうみたいです。

螺旋状に切れ込みが入ってれば滑らないかも?と考え、
らせん加工してくれる業者さんを探したのですが、何せ止まり木が細すぎて…
業者さんに出すのは難しそうだったので、糸のこで切れ込みを入れることにしました。

寝る時に止まる止まり木は、少し平らに削ってから切れ込み加工。
P1291597.jpg


P1291598.jpg


P1291599.jpg

初めに入れた切れ込みだとまだ幅が広い事が判明したので、更に切れ込みを入れてみました。

P1311633.jpg

数日経ちますが、滑って落っこちることがなくなりました \(^o^)/

これで少しは落着いてお休みできるかな?
(実は、手前の止まり木に尾羽を乗せてて、微妙に体のバランスを保っています)




拍手する

Comment

Comment Form
公開設定