金魚のデカちゃん

姪っ子が、たぶん中3の頃に夜店ので掬って来た金魚ちゃん。

実家で飼っていたのですが、2013年6月13日のお昼頃にお★様になりました。
4歳くらいです。

初めは体が小さいから『チビ』ちゃんと呼ばれていたけど、
だんだん大きくなって、いつの間にか『デカ』ちゃんと呼ばれるようになりました。
(出世魚みたいだねーって、家族で言ってました…)


★在りし日のデカちゃん。
PC312589_20130617001558.jpg

体長は、尾びれまで入れると15cmほど。

途中、何度かハクテン病になったけど、姪っ子がお世話して完治しました。
実家に行った時にデカちゃんの水槽を覗くと、フワ〜っと寄って来てくれる人懐っこい子でした。

金魚の寿命は、一般的には10年~15年とされているそうです。
ただし、かなり本腰を入れて環境を整えたり、強い個体だったりした場合らしく、
通常ではだいたい3〜4年くらいだそうです。

デカちゃんは、、、頑張った方なのかしら??


P6135905.jpg

水葬にしてあげたかったのですが、近くにキレイな川がないので…
土に帰してあげる事にしました。


デカちゃん、今までありがとうね。





拍手する

Comment

Comment Form
公開設定