可愛い~♪

 
気仙沼沖合で海上に流された浮遊物の上から、3週間ぶりに犬が救出されたとのこと。
被災地の動物達が気になっていたので嬉しいニュースでした
ワンちゃん、頑張ったね!!


そして今日。
とても可愛らしい贈り物を頂きました

P4020015.jpg


P4020016.jpg

むぎまめっ。の、かのえさんが作られているガラス細工の文鳥ちゃん『ち&キ達バージョン』です
早速、文鳥コーナーに仲間入りいたしました。


うふふ  可愛いですよね~~~
ちゃーんと、ち&キ達の雰囲気が出てますでしょ?

かのえさん。すてきな贈り物をありがとうございました

ち&キ達も、飛んで喜んでおります!!

P4020030.jpg

*キャロの顔がちょっと怖いけど…苦笑






拍手する

Comment

NoTitle
あ♪ かのえさんの作品だ~♪
ステキですね!(*^_^*)
ちぃちぃちゃんの方が特に雰囲気出てると思います。

気仙沼沖合で救助されたワンちゃんも可愛かったですよね。
あまり衰弱してなかったのでびっくり。
出来れば元の飼い主さんに再会できるといいですね。
naomiさん
先程ブログ拝見いたしました…。
何とお声をかけて良いのか…私も言葉がありません。

僭越ながら『虹の橋』の一節を引用させて頂きますね。

************************************************************************

死は全てを奪い去ってしまうものではありません。
同じ時を過ごし、同じ楽しみを分かち合い、愛し合った記憶は、
あなたの心から、永遠に消え去る事はないのです。
地上にいる特別な誰かさん達の、幸せと愛に満ちた想い出こそが、
「虹の橋」を創りあげているのです。

ですからどうか、別れの悲しみにだけ囚われないでください。
彼らはあなたを幸せにする為に、神様からつかわされたのです。
そして、何よりも大事な事を、伝えにやって来たのです。

命の儚さと愛しさを。
束の間の温もりに感じる、慈悲の心の尊さを。

その短い生涯の全てを以って、教えてくれるのです。
癒える事のない悲しみだけを、残しに来るのではありません。

思い出してください。
動物達が残して行ってくれた、形にも、言葉にもできない、様々な宝物を。

************************************************************************

こちらでは今日、とても良いお天気でした。
青い空の向こうにあるどこかに向って、一緒に旅立って行ったのですね。
さんごうちゃんとしなチュンのご冥福を心からお祈りいたします。

naomiさんもご家族も、看病でお疲れかと思います。
ゆっくり休まれて下さいね…。
  • 2011/04/05 00:01
  • ちぃ
  • URL
  • Edit
NoTitle
ありがとうございます。

あの温かくふわふわのちょっと凶暴なそしてとても愛らしい
存在に出会え、10年という歳月を共に暮らせたことは私の
人生の宝です。

いまは心の安全装置みたいなものが働いていてまだ受け止めきれていない部分もありますが。
時間がたてば、自然に思い出になっていくのだと思います。
「生活の一部」が「想い出」になってしまう、「もうあの子達の時間は止まってしまったのだ」と実感させられるこの時期が一番辛いのだと思います。

私にも時間が必要ですね。

ちぃさんの優しい心遣いに感謝します。
これからもこちらにお邪魔させてもらいますね。
(長文失礼しました)
naomiさん
お力落としのところ、お返事を頂きありがとうございます。
どうか無理せず…と言いたいところですが、
何か他の事に気を向けていないと、
ぽっかり開いた穴に押し潰されそうになってしまうお気持ち、
お察しいたします…。

一緒にいた歳月が長かったですもの…。
ゆっくりゆっくり、休まれて下さい。
  • 2011/04/05 20:21
  • ちぃ
  • URL
  • Edit
Comment Form
公開設定