FC2ブログ

早朝の徒然

*ウロコ雲
3414

昨夜、つけていたテレビで「ふーん、大変なんだな…」と思えることが2つほど。

ひとつは『特殊清掃』のお仕事に携わる人達のお話。
先日の大原麗子さんもそうでしたが、孤独死が増えている現在、
死後数週間過ぎて発見されることも…。

冬場ならまだしも夏場のこの季節、発見した人も警察の人も大変ですが、
今回紹介された特殊清掃をされる方も、並大抵の気持ちでは出来ないお仕事です。
遺体がどういう状況になっているか、なまじ変な所で知識があるから…
不謹慎で申し訳ないのですが、ご飯食べ終わっていて良かった。

もうひとつは『婚活』に勤しむ人達のお話。
女の人は理想を追い求め過ぎ(肉食系…らしいw)
男の人は、女の人と会話(特に会話のキャッチボール)ができない人が増えているらしい。

女の人の例では、理想に近い人とお見合いまで行ったんだけど、
その女の人の【会話が続かない】ことがネックとなり失敗に終わってました。
男性の例では、お見合いパーティーみないな物に参加しても上手く話せないことから
「会話レッスン」(昔の「話し方教室」みたいなもの?)みたいな講座に通い、
OJT(講師の女の人と食事に行ったりする)の様な授業まで受けて
模擬練習に励んでいる姿が紹介されていました。

ん~、そういえば前の会社にいた内勤の男子(年下)もそうだったな…。
こちらから話しかければ会話はするけど、自分から話しかけることはあまりしない。
その会話も、放っておくと続かないことが多かったかも。

これって、男女に限らず『コミュニケーション能力』だと思うんだよね。
もちろん一種のスキルな訳で、経験を積まないと磨かれないものかも知れない。
ということは「会話レッスン」みたいな講座は【アリ】なんだ。

成長するに従って、そこそこ『コミュニケーション能力』は身に付くものだけど、
個人主義に走りがちな現代では、身に付ける術がないのかも?
でも…経験を積まなきゃ分らない部分も多いから、
教えられて「はい、そうですか」って、急に培うものなんだろうか?

接客業が長かったので、どちらかというと得意な分野なんだけど、
人と人とのコミュニケーション(会話)で必要だと思うのは…

1.相手の話を聞く(自分の話ばかりしない、自分のことは二の次)
2.会話の中に適度な共感やリアクションの言葉を入れる(「そうだよね!」「すごい!」等)
3.人の話を横から取らない(知らず知らずにやっている人って案外多いかも)
4.否定語から会話を始めない(いや、だって、でも、っていうか etc...)
5.会話を切らない(ここが「キャッチボール」が出来ない所以かなぁ)

5.の会話を切らない、というのがテレビを見ていたら結構大変そう。
会話を切らない…というより、それ以前に「会話が続かない」みたいな(苦笑)

これって『婚活』に限らず、人付き合いをする上で全てに共通することだと思うなぁ。
初めは上手く話せなくても、スキルを磨いて行くうちに会話も上手になるし、
会話が上手になれば、人付き合いも次第に上手くなって行く…。
初めから諦めて努力もせずに「私(僕)は上手く話せないから」といって、
相手に依存したり丸投げしたりするのは…ダメでしょ。
たとえそれが仕事でもプライベートでも友人関係でも、
会話から人間関係が成り立っている、といっても過言じゃないと思うし。

今や会話(コミュニケーション)が出来ることって、重要なツールになっていると実感。
(だから営業職・接客業の人は、話が上手いし交友関係が広いのねー)


何かを得ようと思うなら、自分が努力しなきゃ…ってことかな~。
…にしても、テレビに出ていた男の人は頑張ってました(^^*)




拍手する

Comment

NoTitle
うまく会話をするのは難しいですねー・・・・・
「会話を切らない」ようにするには、ネタの引き出しをいっぱい持っていることも必要かと思います。
それには、付け焼刃のスキルだけでなく、今までの人生で得てきた経験がないと。。
しかし男性がそれをやろうとすると、自分はこんなこともやってきたんだぞ、って、自慢話になっちゃったり。
難しいですねー。
ラクさん
そうですねー。
難しいし結構神経使うし…でも、人との会話は必要不可欠ですしね。
ネタの引き出しも大切ですけど、相手の話をきちんと聞いてそれを返していけば、
スキルがなくても会話は続くし広がります~(^^*)v

あはは(笑)いますね、自慢しーの人。
思うに、男の人はね…自慢話になってもしょーがないかな?っと。
(生物遺伝学的にも、♂は自分を誇示したい生き物ですからーw)
「すごーい!」って褒めといてあげれば相手の気分も良いし、
結構単純なので扱い易いって言ったら失礼だけど…大きな子供だと思えば(苦笑)

  • 2009/08/12 21:03
  • ちぃ@管理人
  • URL
  • Edit
NoTitle
ちぃさん、今晩は。毎日暑いですが、御身体大丈夫ですか? テレビで『特殊清掃』のお話あったのですか? ワォー!!私は今図書館からその本を借りて読みふけっています。 
本当に大変なお仕事で、人は一人で生まれてきて、一人で死ぬって分かっていても、人とのお付き合いの無い方は、亡くなると大変みたいですね。
ところで、私も話下手の方ですので、大概は聞き手に回りますが、この方が見知らぬ方々とのコミュニケーションってとれるんですよね。 人見知りする性格でしたので、余り自分から積極的に他人とお話するのは苦手でしたが、相手のお話を聞くのは好きでしたから、友達もできましたが、現在は引きこもりの方々がいい年になっても増えているみたいで、孤独死で発見された時は悲惨な状況、と知りました。 もう少し人間って人と人の間で生きてる、即ち人様のお陰で今の自分があるってことを自覚して頂ければ、もっと悲惨な状況は無くなるんでは?と思います。

それと、ちぃ様のコミュニケーションの秘訣!!ウンウンその通り!!って読ませて頂きました。 うちの主人は折角息子が話ししてくれているのに、すぐに「けど・・・」と言う否定語を入れて話しするので、嫌われています(笑) 人の話の腰を折っておいて、自分の言いたい事だけ言う!!許せませんよねぇ。
  • 2009/08/14 01:12
  • ロビンママ
  • URL
ロビンママさん
本当に、『特殊清掃』のお仕事って大変な作業だと思います。
インタビューでは、やはり孤独死が増えて来ているらしく、
遺品整理を行っても、引き取る遺族の方が現れない場合もあるそうで…
核家族化した弊害と言えるかも知れませんよね。
ご近所付き合いをされている場合、よく「最近隣の○○さんの姿が見えない」
等で警察に相談される方もいらっしゃいますが、
身内との行き来も少なく、ご近所付き合いのない方だと…。
『人』と言う漢字の成り立ちは、
「人間と人間が寄り掛かっている姿」から出来ているのですが、
死ぬ時は1人でも生きて行く上では、人は1人では生きられない…
と言うことなんでしょうね。

コミュニケーションですが。
私も人の話を横取りしてしまうことが…間々あります(苦笑)
自戒を込めて&書いておけば忘れないと思って(汗)
え・・偉そうなことを書いてしまいましたv-356
  • 2009/08/14 11:07
  • ちぃ
  • URL
  • Edit
Comment Form
公開設定