るーとモイ

るーとモイ。

放鳥時には一緒にいることが多いですが…

P5143947.jpg

モイがいくところにるーがくっついていく…みたいな。

P5143942.jpg

最近、るーもモイも、飼い主めがけて飛んでくる様になりました。

P5143952.jpg

モイはち&キ達の後を追いかけて、立ち鏡までいけるようになりました。

P5224041.jpg

るーは、ち&キ達とモイとは別行動で、ポツンと一人遊びをしている事があります。

P5224043.jpg

あと、るーはバタ足(ホッピングしないで、インコの様)で歩くことが多いです。
文鳥もたまにバタ足で歩きますが、るーはあきらかにバタ足派。
身体が大きいからなのか、ベルギー出身だからなのか…
はたまた文鳥の進化系なのか??・・・謎です。

P5224036.jpg

観察していると、性格の違いが見えて来て楽しいです♪






拍手する

Comment

モイちゃんはどんどん行動範囲をひろげて行くタイプなんですね。
やっぱり男女の違いもあるんでしょうか(男子の方が慎重ですよね)
るーくんの後ろから見ている感じが、微笑ましいです。
ラックの柱から覗くるーくん・・・
電柱|ω・`)チラッって顔文字を思い浮かべました(^^ゞ
本当はみんなのところに行きたい・・・のかな?

るーくんだけがバタ足派ってところ、とても興味があります。
おっしゃる通り、多分何かしらの由来?があると思います。
不思議ですね~。個性が色々あって面白いです。
ゆずぽんさん
流石女の子って感じです( ´艸`)
私も女子文を間近で見て、初めて男女の性格の違いが分りました。
でも、よくよく考えると、動物(人間含め)全般に共通している事かも知れません(苦笑)

るー。きっと皆と一緒に居たいみたいですが、何せ身体がデカイ上に、
羽音が(翼を上げ下ろしする音)大きいんです。
バサバサとか換羽中に良く聞くビチバチみたいな変な音ではなく、
本当に扇いでいる(翼を振り下ろす?)音が…デカイ(^^;

バタ足といい、羽音の大きさといい、るーは見ていて楽しいです♪
  • 2016/06/13 23:35
  • ちぃ
  • URL
  • Edit
Comment Form
公開設定

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。