お迎え9年目

ち&キ達を我が家にお迎えし、無事に9年が過ぎました。

昨年の10月は、甲状腺やら何やらでキャロが入院になり
気持ちがざわついた月でした。

PA141251.jpg

今年のち&キ達は何事もなく、穏やかに9年目を迎える事ができました。
よかった、よかった

ちょっと動きが緩慢な2羽の動画です。



どうやら眠かったみたいで…

PA141243.jpg

立ち寝してるし(笑)

PA141253.jpg

歳を取ったせいか、数年前に比べると確実に手の中にいる事が増えました。

PA141254.jpg

ちぃちぃの呼び鳴きは、昨年あたりから抑揚がつくようになり(動画に撮りたいけど中々撮れない…けど絶対撮る!!)
灰色一色だったキャロの背中は随分白くなり、下腹の赤茶色の羽はほぼなくなりました。

PA141260 2
*すっぴん&髪ボサボサですみません…

ヒナから若鳥時代は本鳥達も遊び盛りで、元気いっぱい飛び回り、夜だけ甘えてくれる感じでしたが
老鳥になってからは、放鳥すると「飼いぬしーーっ!」って感じでまっしぐらに飛んで来ます。
何処に行くにも2羽でくっついて来るので、ちょっと鬱陶しいくらい(笑)

最近は、しぐさや鳴き声に人間くささを感じるようになりました。
人との暮らしでち&キ達がこちらに近づいたのか、飼い主がそちらに近づいたのか…
もしかしたらその両方かも知れませんね。

取り敢えず「お迎え10年目」を目指し、日々健康に留意しながら過ごしたいと思います





拍手する