セラだって元気

2月のどこかで3歳になったセラ。

お迎えした当初は体重が19g台で、もともと小柄なこともあり、
体重に関しては、病院でも特に問題視されませんでした。
現在は、お休み前で20.5g前後。
運動量が少ないので、これくらいがベストかな?

我が家に来たときは綺麗にはえ揃っていた尾羽。

PB010980.jpg

それがいつの間にか、尾羽の先が切れ始め、
今ではほぼエビちゃん尾羽に…
(ブレーキの役目を果たせてないと思う)

PB105039.jpg

止まり木に擦れて切れてしまうのか、代謝的に問題があって羽が弱いのか…
でも、本鳥はあまり不便に感じていない様ですし、
健康面でも特に問題はみられないので、まぁ、よしとするか…
と、思っている飼主(苦笑)

PB105041.jpg

他の4羽と違い、いつも尾羽がピンと上向きのセラ。
いつもふかふか可愛いおちりです


放鳥時、ちょっと席を外す時に、動き回っても落ちない場所にと
ソファーの座面にセラを置きます。
戻ってみると、ソファーの端のクッションの上で待っているセラ。
飼主を探すのと、見晴らしの良い高い場所に移動するためと思われますが
結構クッションは急勾配なので、どうやって登っているのか謎でした。

で、カメラを構えてセラに実演してもらいました。
(部屋のごちゃごちゃは見なかったことに…)



飛んで跳ねて、頑張って登ってるのね
お疲れ様





拍手する