るーとモイの爪切り

昨日。
体調不良者がいたり換羽だったりで、長らく爪切りをしていませんでした。
さすがに伸び伸びだったので、5羽全員の爪切りを敢行。

セラは、身体が不自由で保定しずらく且つ、爪も変形しているので注意が必要ですが
本人は割と大人しいので、それほど難易度は高くありません。

ちぃちぃは、ガブガブ噛んできますが、指の腹を噛むのでそんなに痛くもなく
ジタバタするので、機嫌を取りつつ何とかクリア。

キャロは、ビビリ男子なので初めは嫌がりますが、怖さがピークになると
ぐったり動かなくなるので、余り負担をかけない様に数回に分けて実行。


モイは、我が家では2回目の爪切りですが…

PB125059.jpg

保定すると暴れる事もなく大人しくしてくれますが、
そのかわり、保定している間中指の背側を噛み続けます…

PB125058.jpg

こんな調子で延々と…

PB125056.jpg

爪切りはスムーズに進むのですが、噛み切られそうな痛みが…

PB125061.jpg

数時間後には、噛まれた部分に水ぶくれが出来ます…
一日経っていますが、水ぶくれと痛みはまだ残っています。


一方のるーは、これまたビビリ男子なので、手の中で暴れます。
ただ今絶賛換羽中なので、終わった後には鞘のカスカスが・・・

PB135064.jpg

羽艶もなく、結構ボロボロチック。
身体中チクチクだらけで、羽の内側もチクチクだらけです。

PB125060.jpg

ちょっと握るだけで、これだけ落ちます。


爪切りが終わったるー。

PB135065.jpg

必死の形相(苦笑)
流石ヨーロッパ出身、脚が長いです。

PB135068.jpg

そんなるーを心配してか、モイが身体を寄せて来ます。
何だかんだで仲良しのるーとモイ。

PB135070.jpg

ちぃちぃのガブガブが可愛く思える程、モイのガブガブは強力です。
脚の指を噛み切る…というのも納得の力強さ。
次回のモイの爪切り時には、指にテーピングして行うことにします。






スポンサーサイト
拍手する

黒い羽?

ちぃちぃが換羽を迎える度に、ちょっと不思議なことが起こります。
それは…

PA304984.jpg

この、黒い鞘。
毎回ではありませんが、今までに何回か見かけています。

PA304984.jpg

もしや黒い羽でも生えてくるのか?と、期待して見守りますが
一度たりとも黒い羽が生えて来たことはありません…

まぁね、白文鳥なので…生えるはずはないのですが…
でも、雛の時に背中はグレーのちゃんちゃんこを着ていたので
黒色遺伝子は持っているはず。

PB024988.jpg

いつかまた雛の時みたく、グレーの羽が生えるといいなぁ〜。
ね?ちぃちぃ(*^^*)




拍手する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。