お留守番

明日の午後から明後日の夜まで、ち&キ達(ムギも)お留守番です。


P7280426.jpg


初めての『鳥さん』だけのお留守番。

明日は、いつもより早めに起きて…
クーラーのタイマーをセットして…
いつもよりご飯を少し多めにして…
アウターバードバスをセットして…
朝、いつもより沢山遊んであげて…


あーーー、飼い主の方が心配だわ・・・。




拍手する

よんさまに会ってきました!

ペ・ヨンジュンさんではありません


先週。
ブログ友達のお家にいる、桜文鳥「よんさま」に会いに東京に行ってきました

ご縁があってブロ友になり、すっかりよんさまの虜になってしまった飼い主。
そのよんさまの一大事とお聞きし、講習会の受講中「行く」の五段階活用が頭を駆け巡り、
翌日の日帰り上京を決行

いやー、東京は涼しかったです〜


最寄り駅まで迎えに来て下さり、駅から徒歩で数分。
超高層マンションが見えて参りました。

守衛さんの居る入り口をくぐると…どこかのホール?って感じのエントランスが

P7210352.jpg

ステキですね〜(ちょっと画像の明るさ落としましたよ〜)
高い天井に、ライティングされた階段。そして、噴水(?)までありました。
ここに住んでも良いくらいです(笑)

お家にお邪魔し手洗いを済ませ、早速よんさまとご対面。
前日から落ち着いて来たとのことで、抱っこのお許しを頂きいそいそと手の中に。

P7210353.jpg

換羽換羽でしんどそうでしたが、穏やかな雰囲気のよんさま。

P7210358.jpg

掌にすっぽり収まるサイズでした。

続いては、オレンジの嘴がキュートな八兵衛ちゃん。
文鳥よりも随分と小柄で、体重も軽め。

P7210359.jpg

両足踏ん張ってるこの姿が、とっても可愛いらしいのです〜

P7210363.jpg

まるで微笑んでる様に見えるこの横顔、可愛いですよね

お次は、現在お玉ちゃん問題をかかえているここのつちゃん。

P7210372.jpg

大好きなママの側に行ってお玉ちゃんを生産してしまう可能性があるため、
暫くはケージの外から静かに見守っていました。


ここでちょっとブレイクで、窓の外の景色を。

P7210387.jpg

右を向くとスカイツリー
少し下がって振り向くと・・・

P7210386.jpg

東京タワーです
なんて素敵なロケーションなんでしょう〜


さてさて。

お家に入ったよんさま。
一生懸命、青菜とごはんとお水を飲食していました。

P7210396.jpg

12歳の文鳥さんは、お会いするのも抱っこするのも初めてでしたが、
いくつになっても文鳥なんだな〜っと実感(←ちょっと意味不明ですねw)
お友達宅のライゾウ君にも会いたかったな…と思いました。

そしてお次ぎは、不思議な色合いが何とも言えないサザナミインコのテンテンちゃん。

P7210398.jpg

ほらほら、ブルーとグレーとグリーンが絶妙に混ざり合った色合いが綺麗でしょ?
くりんとした大きなお目々も愛らしいテンテンちゃん。

でも〜。
残念ながら私、どうもフィンチ好きオーラが出ているらしく、
テンテンちゃんとは殆ど触れ合えませんでした・・・
今度遊びに行った時には仲良くしてね?

最後に、お邪魔してからず〜〜〜っと「ペーペー」鳴いていたここのつちゃん。
ママのお許しで、ちょっと放鳥して下さいました

P7210400.jpg

尾羽プルプルをしたらどうしよう っと思っては見たものの、
おりこうさんに手に乗ってくれたり、テーブルの上で写真に収まってくれました。

良かった良かった(でも、本日またまたお玉ちゃんを産んでしまったらしい…)



お昼には、お料理上手な旦那さまが超ブリリアントな素麺を作って下さいました。
ステキ過ぎて、写真を撮るのを忘れてしまいまして…飼い主、一生の不覚。

今まで生きて来て、こんな素敵な素麺を頂いた事はございません
とっても美味しく頂きまし た

そして、お茶の時間には・・・これまた手作りのアップルパイが

P7210402.jpg

余りにもの嬉しさに(アップルパイ好き)ついついナイフを入れた瞬間、
写真を撮っていない事を思いだして、アイスの溶けないうちにパチリ。
中のリンゴのジャムもまさかの手作りで、とても美味しいスプレンディッドなデザートでした〜

手作りジャムとマーマーレードのお土産を頂き、ほくほくしながら帰路につきました。
この場をお借りし、改めて御礼申し上げます



帰宅後、よんさまを抱っこしている時に体長(大きさ)の話になったのを思いだし、
同じポーズは出来ないまでも、何とかち&キ達を抱っこしてみました。

P7260419.jpg

明るいと抱っこは不可能なので、暗闇でむりくり撮ったらピントがボケボケ。
どういう訳か、カメラ目線でちぃちぃにピントがあってるし(苦笑)

P7260422.jpg

何となく、大きさの違いが分るかしら??

ほら、うちの子達。
病院でメタボって言われてるしぃ〜





拍手する

ハワイの文鳥さん

7月某日、友人がハワイに行くとのことで「文鳥、撮って来て〜〜」と頼んだ所、
バッチリ携帯動画に収めてくれました





野生の文鳥ですよ〜
有名ショッピングセンター前の公園にいるそうですが、現地の人には雀くらいの感覚なんでしょうね。





あー、可愛い
野生なので近寄ったらすぐ逃げるそうですが、でも、人を怖がってる風ではないそうです。


ハワイ文鳥01


ご夫婦で文鳥が大好きな、女優の久保田磨希さん。
ハワイで文鳥さんにシードをあげている姿を、YouTubeで公開してますが、
忍耐強く、手に乗って食べてくれるのを待つ姿が共感を呼びます〜

私もハワイに行ってシードをあげた〜〜い

鳥好きな友人に感謝です





拍手する

R.I.P.

P7210411.jpg


7月3日・・・ひなむさん宅:ひなこちゃん 9歳

7月14日・・・けんちいさん宅:スワローちゃん 4歳10ヶ月

7月19日・・・Chiaraさん宅:吹雪ちゃん 6歳4ヶ月


7月に虹の橋に旅立ったお友達。

思い返せば、ちぃちゃんも5年前の7月13日(1ヶ月)。



皆、安らかにね。






拍手する

おいしい贈り物♪5

お友達から、またもや美味しい贈り物が届きました


P7110281.jpg


うわ〜い、盛りだくさんでしょ

のり お茶 あげもち クッキー類 枝豆スナック 手作り苺ジャム 文鳥メモ&シール
ミッキー&ミニーのハンドタオル。
そして、シーチキン・ファンシー!! まさかの一本釣りですっ!!
(個人的にすっごくウケました!)

いつもいつも、ありがとうございます

P7110282.jpg

ディズニーのプチプチは、ハートの形をしているんですね
らぶりー




拍手する

フクロウのお店

フクロウのお店(大阪店)に行ってきました

職場の鳥好き3人衆と以前から話題にしてて、念願かなって出掛ける事に。

写真が沢山なので、文章はこのくらいで・・・


外観です。中をのぞくと、皆さん飲み物そっちのけでフクロウと触れ合ってます♪
P7120283.jpg

シベリアワシミミズク…だったと思う。これで、生後2ヶ月の幼鳥だそうです!
P7120285.jpg

モリフクロウ…だったと思う。余りにもの黒目に、宇宙人っぽく見える?
P7120289.jpg

えーと、、どちら様でしたっけ?? ズク系だったかな?
P7120291.jpg

生後1ヶ月くらいのヒナヒナちゃん。温室の中に居るので手には乗れませんが、写真はOKです。
P7120293.jpg

隅っこで何やら思案中のニセメンフクロウちゃん。
P7120294.jpg

スフィンクス座りでくつろぎ中のベンガルワシミミズク。大きかったです〜〜。
P7120298.jpg

モリフクロウのヒナちゃん??
P7120299.jpg

ウインク、、、なんでしょうか?
P7120300.jpg

こちらのコノハズク&コキンメの2羽は、ず〜っと寄り添ってました。
P7120302.jpg

メンフクロウ。特徴のある顔つきですが、人気が高いそうです。
P7120304.jpg

アフリカオオコノハズク。以前飼おうか悩んだ種類です。ヨーダみたいで可愛い♪
P7120310.jpg

自撮りで2ショット。上手く撮れてて良かった〜。
P7120309.jpg

ベンガルかアフリカ…成鳥だと、翼を広げると2mにもなるそうです。
P7120328.jpg

友人とバッチリ正面顔。
P7120312.jpg

横から見ると、ガラス玉みたいな瞳です。
P7120315.jpg

羽毛に覆われた脚と、お腹〜おちりの羽を。
P7120321.jpg

鋭い爪と、脚の裏側にはイボイボ君が…。
P7120322.jpg

ワシミミズクの甘噛み…。型はつきましたが、暫くすると消えました。
P7120327.jpg


1時間の完全入替制で、初めにドリンクオーダー&説明を聞き、すぐにフクロウと触れ合えます。
でもでも、1時間なんてあっという間でした〜。

会社から徒歩圏内なので、涼しくなった頃にまた行ってみたいと思います〜





拍手する

メタボだって・・・

日曜。
20日間のお薬が終わったので、再度病院に行ってきました。

前回は久しぶりの病院で、お出かけ中は少し落ち着きがなかったけど、
今回は、2羽とも落ち着いて病院に到着。
早速お腹を見て頂くと・・・

先生:「メタボだね〜」と一言。

*ガーーーン、でし。
P6230231.jpg

飼い主、ウルトラショック

先生:「肝臓は見えるけど、ほら、他の内臓が見えないよ」

「内臓」と言う言葉で、『文鳥様と私』のナイちゃんを思い浮かべてしまいました…。

*わたちはメタボと違うのね!
P6230228.jpg

いやいやいや、ちぃちぃもメダボだってさ…。

先生:「体重は、だいたい25gくらいが平均だからね〜」と。

でもでも!
お迎えしてから今日まで、父の葬儀の1日間を除いて毎日体重を計ってて、
キャロは平均28g、ちぃちぃは平均27g。
これには飼い主「個体差があるぢゃん!」と、心の中で反論してました。
なので、体重に関しては25g云々は気にしないことにします。

ただし。
確かに麻の実が大好きな2羽なので、肝臓の腫れと、内臓に脂肪がついているのは事実
シード類は脂肪分が高めとのことで(ダイエット食の目安として、脂肪分は3%だそうです)、
フォーミュラーのローファット・ペレットをサンプルで貰ってきましたが、
今まで幾度となくペレットにチャレンジしてきましたが、毎回玉砕・・・。
今回も、全く見向きもせず…でした。

*おやつの煮干しをおかーさんにプレゼントでしね♪
P6230226.jpg
(塩分不使用の煮干しです…)

ありがとう、キャロたん。
でも、よだれでデロデロなプレゼントは…ちょっとイヤかな(苦笑)

一日のご飯の量は12g。
殻ふきををして残る量は8g。
だいたい4gが食べている量ですが、それを3.5gぐらいに減らし、
後は青菜類を沢山食べてもらって下さいと言われました。

3.5gって、コンビニで貰うデザート用のスプーン1杯(←計りました!)。
器に入れると、底の方にうっすらご飯がある感じ…。
見ている飼い主の方が、忍びなくて泣けてきます。

まぁ、メタボの原因を作ったのは飼い主なので、自業自得なんですけど…。
肝臓の腫れはあまり変わらずで、継続してお薬がでました。
ペレットはそのままだと食べないので、すりつぶして振りかけ状態で食べてみてもらいます。


ちぃちぃ、キャロたん。
暫くは、ごめんやけど飼い主と一緒にダイエットに励もうね





拍手する

あぢぃ〜〜

まだ7月に入ったばかりなのに・・・
なんなの? この暑さは


*ドラマチック・ちぃちぃ
P6060137.jpg


*ドラマチック・キャロ
P6060136.jpg


うううっ
このフィルター、見てるだけで暑苦しいかも

あぁ・・・道東(網走や釧路方面)の気温が羨ましい・・・・・





拍手する