クチバシ、どしたの?

ちぃちぃのクチバシ。

以前にも水ぶくれみたいになった事があるのですが、
この2〜3日、同じ様な感じになってまして。

PB274911.jpg

写真に撮ると赤く擦りむいた様に見えますが、
肉眼で見ると、表面は傷ついていないのですが、内側が水ぶくれっぽい感じになってます。
周辺も少し白っぽくなってますが、以前キャロがケガした時みたいに腫れてはいません。

PB274909.jpg

下のちぃちぃは、2009年5月18日に撮ったものですが、
同じ様な感じでクチバシに水ぶくれっぽいものができた時の写真です。
(今と比べると、子供っぽい顔つきで若々しいわぁ〜♪)

P5182226.jpg

どうしたんでしょうねぇ?
キズにはなっていないけど、どこかでぶつけたか擦ったのかしら?

PB274904.jpg

あれれぇ〜?(コナン君風に…)
なぜ手の中で隠れているのだい? キャロ君?



スポンサーサイト
拍手する

独り言

ぐるんぐるん中の飼い主です。

明日は朝から会議。
多分、午後までかかりそう・・・(私は資料を配り、あとは聞いているだけ)
会議なんかぶっちして、引き継ぎ中の仕事を覚えたいのに .・゚・(ノд`)゚・.

月に一回、色々な部署で会議があり、各地から複数名本社に来られますが…
一回の会議で来られる方々の交通費(宿泊代含め)が、私の一ヶ月の給与の数倍という

毎月の交通費分があれば、若手2〜3人雇えるんじゃないか?って思うのは私だけ??

会議が好きな日本企業(会議のための会議をやったり…ね)
よく分らないけど、そこから何か生産性のある事柄が生まれてるんでしょうか?

交通費分、少し浮かせてお給料あげて欲しい・・・



拍手する

終わらな〜い

三連休、皆様はいかがお過ごしでしたか?

PA244731.jpg

最終日の今日、こちらでは第二回大阪マラソン が開催されました。
(そう言えば朝からヘリコプターが飛んでました。その頃飼い主は・・・ソファーで死んどりました)
お天気にも恵まれ、ランナーの皆様には清々しい秋の一日となったのではないでしょうか?

飼い主は、23日こそ、友人と一緒に中の島(中之島?中ノ島?)の高級ホテルでランチなんぞし、
休日らしい一日を過ごしましたが(海の幸ピラフを頂きましたがメチャ美味しかったです!)
翌24日は、甥っ子の介護センターの方と午後いっぱい打ち合わせ(雑談の方が多かった??)

PA244733.jpg

今日は、午後から息を吹き返したので、お洗濯後に区役所に行き書類を預けてきました。

最近の区役所は金曜日に19時まで営業してたり、第4日曜日に開庁してたり、
以前から比べる訪庁し易くなりましたが、結局目的の福祉部署は営業してませんでした。
年金関係部署は営業してて、こちらにも用があったのですが、担当者がお休みとのことで話にならず。
結局、望んだ手続きや説明等は全く進まず、書類を預かってもらっただけと言う…。

父が亡くなって以降、父や母や甥っ子に関わる色々な手続きをしてきましたが、
次から次へと新たな手続きが湧いて出て来て、全く終わる気配がありません

各金融機関に対しての相続分割協議書提出は、やってらんないので司法書士の方にお願いしましたが…
来月中に手続きしなきゃいけない、甥っ子関係の分が2〜3件(来月で20歳になり未成年ではなくなるので)

紙を1枚提出すれば終わる手続きなら良いのですが、
1案件につき提出書類が6〜10枚、それに付随して戸籍やら住民票やら各種証明書が3世帯分。
※手続きに関しては私が動いてますが、両親とは別居だし、甥っ子達は亡くなった姉の戸籍のままなので、
 関連性を示す為にそれぞれの戸籍を北海道から取り寄せたり、区役所をハシゴしたりしてます。


12月の申請では、今度は医療機関から診断書を多分3通もらわないといけないし・・・。
甥っ子の成年後見の手続きも、本当は12月にしなきゃいけないけど、
これは裁判所相手なのでもの凄いボリュームの書類(財産目録やら収支報告所含む)が必要になってくるし、
正直、もうどう処理していいのか分りませ〜〜ん (少々ヤケクソ気味)

今月16日から部署も新たになって、仕事の内容が今までと全く違うのでチンプンカンプンでして。
引継ぎしてくれてる人が来月12日にはいなくなるので、急いで覚えようと頑張ってますが、
いかんせん年なもんで記憶力に問題が・・・(笑えないけど笑うしかない・・・泣)

PA244734.jpg

あぁ・・・。
何だか、ちぃちぃが「大変そーなのね」って顔してる気が…(妄想中)
キャロも「おかーさん、頑張るでしよ?」って言ってる様な気が…(激しく妄想中)

うううっ  分ったよ。
妄想しながら頑張るわ〜




拍手する

飼ってみたいかも?

朝日新聞デジタル版のニュースでみたのですが、島根県の白いカラスが話題になってました。
以下引用ですが・・・


純白のカラス出現 突然変異か 島根

純白で目の青いカラスが、島根県大田市の里山に出現。
うわさを聞いた野室庸司さん(68)=益田市=が2日間の張り込みの末、撮影に成功した。

wc01.jpg

血液のせいか、くちばしや胴体は少しピンクがかって見えるが、翼はほぼ純白。
野室さんは「とにかくきれいだった」と驚く。

日本鳥類保護連盟によると、ハシブトガラスの突然変異らしいが、
「ここまで真っ白なのは見たことがない」。
山積する人間界の諸問題に、早く白黒つけよと命じる天の使者か?


wc02.jpg


見事に真っ白ですねー!

クチバシから判断すると、ハシブトガラスみたいです。

パイドっぽいカラスはたまにニュースで見ますが、ここまで白いとは・・・
弥富の白文鳥みたく突然変異なんでしょうか?

でも、目が青いってことは色素が完全に欠落してる訳ではない?(アルビノなら目も赤いはず…)
白文鳥の様に何らかの優性白遺伝因子を持ってるってことでしょうか???
鳥さんの遺伝子はまだまだ謎だらけで良く分かりませんが…。

しかし。
黒いカラスも好きだけど、クチバシの形は違うけど白文鳥を巨大化したみたい。
これなら飼っていても、やれ不吉だ…とか、怖い…とか言われないかもね♪



拍手する

ご無沙汰ぶりのスーちゃん

最近めっきりご無沙汰でしたが。
我が家のベランダスーちゃんは、世代交代しつつも元気に通って来てくれてます

写真が多いので、文章少なめで参ります。
今日は特別に、キビの緑穂を提供させていただきました

近頃は、仲良しご夫婦(?)の2羽と、そのお友達2羽の、
合計4羽で遊びに来ることが多いです。
しかも・・・1羽を除き、みんな警戒心が強い

PB184819.jpg

真ん中の子がリーダー格。
人間の偵察や、仲間を呼んだり、みんなが驚いて逃げる中、一羽残って様子見したり…
そうそう、ご飯も独り占めすることが多いです(笑)

PB184814.jpg

この2羽は仲良しご夫婦(上の写真の真ん中の子含む)

PB184828.jpg

ほらほら。室内の人間をしっかり偵察しにきました

PB184831.jpg

こちらを見つつ、キビ穂を食べます。

PB184837.jpg

仲良し奥様が来られました。
奥様とおぼしき子は全体的にシュッとしてるけど、ご主人の方はまるまるとしてます。
男の子だからなのか、他の子よりも余計にご飯を食べてるせいなのか(笑)

PB184839.jpg

気のせいか、ご主人の顔が優しくなったような??

PB184840.jpg

奥様、何故か尾羽をあげております(汗)

PB184841.jpg

カメラ目線で尾羽をあげております(滝汗)

PB184842.jpg

あわわわわっ  奥様のおちりが丸見えですぅ

PB184844.jpg

おちり丸見えのまま、今度はバケツ・ダイニングへ移動しました。

PB184850.jpg

他のスーちゃんも来てましたがご夫婦に陣取られ、ご飯にありつけず

PB184852.jpg

ここん家のご飯はオレ達のものだぜ〜 ・・・と思ってそうな顔?
(食べつつ、でも、しっかり室内の人間を監視中w)

PB184853.jpg

頼もしい旦那でしょ ・・・と思ってそうな顔つき??


我が家のご飯だけが一日の全ての食事ではないでしょうが…
他所で見かける痩せた雀達に比べると、やっぱ健康そうに見える我が家のスーちゃんでした。



拍手する

見つけた〜

だいぶ以前。

お友達からち&キ達に頂いたおやつの中で、
緑色のちょっとシャリシャリしたものを頂いたのですが・・・

ち&キ達も気に入った様なので、その後もず〜っと探していました。
でも、いつも行くペットショップでも見かけないし、
ネットでも見つからないので最近はちょっと諦めモードでしたが・・・

家の近所に出来たホームセンターに行った際に、あっさり見つけてしまいました

PB044771.jpg

お友達から頂いた時には、商品名も聞き忘れていたので少し自信がなかったのですが、
開封してみたら、ばっちり当たっていました

PB044772.jpg

指でつまんで食べさせてあげると・・・
ち&キ達も思いだしたのか、喜んで食べてくれました〜

よかった、見つかって




拍手する

あと3日

11月15日。





3年前の11月16日に現在の会社に入社し、総務部に配属されました。
それからちょうど3年。


PB104788.jpg


色々大変な事(人?)もありましたが、何とか無事に過ごす事が出来ました。


PB114799.jpg


11月16日からは、新しい部署(同じ本社内でフロアーが変わるだけですけど)でお仕事がんばりま〜〜す

お花は、先週の金曜に歓送迎会の際に頂いたもの。
翌日には、百合が綺麗に花開きました




拍手する

柳葉魚

柳葉魚。
これで「シシャモ」と読みます。

秋が旬のシシャモですが、今年は数量限定での発売と聞き、
思わず購入してしまいました

私が北海道にいた頃、本当にシシャモが獲れなくなった時期があり、
たしか漁の時期を限定したり、獲る量を制限したりしてました(今でも漁の期間は限定されています)
だいぶ昔は、つぼ八(元は北海道創業の居酒屋チェーン、創業時の店の坪数が8坪だったことから命名)
なんかでも本物のシシャモを提供してたのですが・・・
乱獲が影響したのか、今では殆どが代用魚になってしまいました。
今でも密猟が後を絶たず、北海道レッドデータブックに記載されている魚です。

以下はWikiからの抜粋ですが・・・
世界中でも北海道の太平洋沿岸の一部(主に道東地域)でしか獲れない魚で、
シシャモの産卵遡上が確認されている河川は、北海道太平洋の襟裳岬の西側では9河川、
東側では7河川だそうで、鵡川(むかわ)で獲れるシシャモが有名です。

PB104792.jpg

居酒屋やスーパーで見かけるシシャモは、樺太柳葉魚と呼ばれる魚で(英名:キャペリン、カペリン)
サケ目キュウリウオ科マロータス属の魚です。
一方、北海道産の日本固有種のシシャモは、サケ目キュウリウオ科シシャモ属。
国内では代用魚としてシシャモの名で流通していますが、北海道産のものとは大きく味が異なり、
系統的位置も科は同じでも属が違うので、シシャモに近いとは言えないそうです。

むかわ町のHPに、外見の違いが紹介されていたので頂いてきました(汗)
shisyamo03.jpg

身が柔らかく皮が薄いため、網などやくとボロボロになってしまうので、
フライパンにクッキングシートを敷いて焼くと身崩れしません。
冷凍のままフライパンで焼き、脂が出て来て表面が乾燥した感じになったらひっくり返します。

PB104794.jpg

オスは、焼き色がつき身がぷっくりして来たら、
メスは、お腹の卵を押してみて硬くなっていたら焼き上がりです。
ご家庭の魚用グリル(上下から火で熱するタイプ)で焼くと、
あっという間に真っ黒コゲになっちゃいますのでお気をつけ下さい(笑)

PB104798.jpg

お醤油とレモンやスダチなんかを振りかけて、頭から尾まで丸ごといただきます

※購入先の水産会社のHPから
shisyamo02.jpg

七輪(?)で焼いてる写真が美味しそうですね〜〜


何かいい匂いがするでしっ!
PA284759.jpg

おっ、キャロちん鼻が良いね〜。
残念ながら君達にはデカ過ぎて食べれないよー。

なんで?
PB044769.jpg

そ、、それはね。
しょ、、食塩使ってるから体に悪いんだもんっっ





拍手する

いたずら

カメラを構えていると寄って来たので・・・

PA244735.jpg


ついつい、いたずら心がムクムクと

PA244736.jpg


狙いを定めて2羽の尾羽を一瞬(0.8秒くらい)ホールド。
すかさずシャッター押!!

PA244738.jpg

ちぃちぃのびっくり眼と、助けを求めちぃちぃの脚に掴まるキャロが撮れました



※よいこの皆さまはマネをしないように・・・(汗)



拍手する

どちらが

う〜〜〜。
今日は午後から、激しく胃痛がしてまして…(今はかなり治まった)
終業時刻まで、ほとんど仕事してませんでした(苦笑)

寄り道もせずに真っすぐ帰宅し放鳥すると・・・

ニックの上で、可愛いポーズを取るちぃちぃがいました




一方キャロは、指の上で男の子らしくキリリとした感じをアピール

PA224660.jpg


キャロがポーズをしている横(タオルかけの輪っか)で、
わたちの方が絶対可愛いのね!と、思っていそうなちぃちぃも撮ってみました。

PA224661.jpg

んも〜、飼い主からしたらどっちも同じくらい可愛いわよ〜ん




拍手する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。