ちぃちぃのつぶやき

みなさん、お元気かちら?

キャロがケガをちたせいで(わたちのせいじゃないのね!)最近、わたちの記事が少ないのね…

P8214176.jpg

最近のわたちは…
プチ換羽でちょっとスリムになったけど、毎日頑張ってるのね。
今度おかーさんに、頑張ってるわたちの記事を書いてもらうのねっ!!




拍手する

キャロのくちばし その後

明日から仕事に戻る飼い主。

本籍地が北海道なので、必要書類(戸籍謄本)がまだ届かない…(涙)
よって、お役所関係の手続きが全く終わっていないのです…

明日の会社帰り。
今までは父の入院先に寄ってから帰宅していたので、
終業後、何だか間違えて病院に行ってしまいそう(苦笑)


そうだ。
キャロのくちばしのその後でした。

★8/21 は、こんな感じだったくちばしですが…
P8174131.jpg


★8/25 には、ここまで治って来てました。
P8254213.jpg

P8254209.jpg


★8/27 のくちばし。
P8274238.jpg


8/21 〜 8/25 の変化が著しいです。
個人的には8/27の写真で、鼻の穴に羽が入りかけてるのが気になりますが…
素晴らしい治癒力です

良かったね、キャロちん



拍手する

お見送り

父の葬儀、無事終了いたしました。

P8238259.jpg

家族葬で無宗派(本来は浄土真宗ですが…膨大な金額がかかると聞き、父の意思もありお寺さんは呼ばず)
執り行いました。

そのかわり、祭壇まわりに沢山のお花を飾ることに専念いたしました。
出棺の時にお花を入れましたが、棺がお花でてんこ盛りに(笑)
それでも全て入りきらず、式が終わった後に自宅に届けて頂きました。
(現在、実家と飼い主宅はお花で大賑わいです)

P8248270.jpg

カトレアの花は、絶対入れて欲しかった花。
父が昔勤めていた五番館百貨店(後に西武に吸収合併)のイメージフラワーとでも申しましょうか。
包装紙の絵柄に使われていたのがカトレアでした。
(百貨店友の会みたいな会の名前も、確か「カトレア会」的な名前でした)
札幌駅前にあり、赤レンガの建物が素敵な百貨店でした。
そういえば、屋上にミニ・遊園地があり、確か釣り堀もあったような?
振り返れば、中々に斬新で、革新的な百貨店でした(笑)


華道の心得はナッシングなので、あり物の花器にどっさり詰め込みました。

P8264214.jpg

P8264215.jpg

P8264219.jpg

P8264222.jpg

P8264223.jpg

葬儀に関しては、葬儀会社の担当の方達の気配りが素晴らしく、
無知な喪主に対して色々と的確なアドバイスを頂き、つつがなく終了することが出来たと思います。
この場をお借りして、御礼申し上げます。

遠路駆けつけて下さった伯母、いとこの皆々様、会社の女子達、甥の関係の皆様、
そして、飼い主の音楽友達のみんなと、お悔やみのメッセージをくれた友人達。

この度は有り難うございました。



拍手する

お泊まり

本日正午頃、父が亡くなりました。

P8234190.jpg

ち&キ達とムギは、先ほど文鳥お友達にお預かりして頂きました。

ろべりあさん、夜分に引き取りに来て下さり有り難うございます。
明日・明後日と、ち&キ達&ムギをよろしくお願いいたします。


拍手する

キャロのくちばし

だいぶ治ってきました


18日(雷の日)のくちばし。

P8174131.jpg

腫れは完全に引いて、えぐれていた範囲も少し小さくなってきた様な?

P8174133.jpg

そして、昨日のくちばし。

P8204160.jpg

うん。
傷口がかなり小さく、えぐれ箇所はかさぶたっぽい感じになってきました。

キレイに治るといいね


拍手する

雷雨

8月18日の午後。

我が家の光電話とインターネット環境を不通にしてくれた雷雨です。
(本日、無事に復旧いたしました。)

側にある通風口は若干開いてますが、ベランダの窓は閉まってます(汗)



既にニュースでご存知の方もいらっしゃると思いますが、
某アーティストのコンサートを観に来阪された、20代の友人同士の女性2名が
この雷の被害に遭われてお亡くなりになってます。

九州から一緒に来られ、道中きっとコンサートの話題で盛り上がって、
楽しみに会場まで足を運んで来たと思います。

こころからご冥福をお祈りします。
(お二人の尊い命に比べたら、我が家の故障事案なんて1ミクロ…いえ、1ヨクトにも及びません)


そして、ベランダの窓に叩き付ける雨。
2メートルの出幅は、役に立っておりません…。

P8134116.jpg

植木に水をあげる手間は省けましたけど


拍手する

ムギのブランコ

姪っ子宅のムギちゃん。

ペットショップでバッサリ切られていたムギの羽ですが、
その後かなり生え揃い、今では部屋の中を自由に飛び回っております。

P8148256.jpg

ただし、全部の羽が生えた訳ではないので…若干コントロールに問題があります(苦笑)

P7248237.jpg

本当はここに留まりたかった訳ではない、ムギ。
(狙ってここに留まるのも難しいかも?)

P8148239.jpg

飛べる様になったからでしょうか?
以前はいくら食べても30gを切っていた体重も、近頃は32gで落ち着いてます。

P8148247.jpg

手に乗った感じも、ずっしりとしています。
(顔にも貫禄が出て来た??)

P7248223.jpg

お顔カキカキもだいぶ慣れてくれました。

そして。
以前に比べ、遊び方にも変化が・・・



本人ご機嫌なのですが、ちょっと乱暴者になってるムギでした


拍手する

新人スーちゃん

何世代目かのスーちゃん親子。
もうすぐ独り立ちです

まんまるお目々が愛らしい子雀ちゃん。喉の黒ネクタイはまだ目立ちません。

P8114096.jpg

手前にいるのがお母さん。
この世代のお母さん達は警戒心がとても強く、
室内でちょっと動いただけでバピューンと飛んで行きます。

P8114098.jpg

ほ〜ら。お母さん逃げちゃって、子雀ちゃんだけ残されました。
不思議そうにしている姿も可愛いですね〜

P8114099.jpg

人間に対して警戒することをまだ学習していないのか、
室内から人間がのぞいても、余り怖がる風でもない子雀ちゃん。

P8114105.jpg

お目々のクリンとした可愛い子です

P8114106.jpg

しかも、小顔だと思いません??
(目が大きいからそう見えるのかしら?)

P8114107.jpg

もしかしたら…女の子でしょうかね〜
胸も割れてるし…

P8114108.jpg

上の方からお母さんの声が聞こえるので、一生懸命伸びてます。

P8114112.jpg

久しぶりにじっくりスーちゃんを撮る事ができました。
ありがとう、子雀ちゃん

また遊びにきてね〜〜〜


拍手する

だいぶ良くなって来た

キャロのケガ、だいぶ治まってきました。
でもまだちょこっと腫れてますけど…なので、もう少しお薬継続です。
(余り薬水飲んでるところは見ないけど…苦笑)

P8114076.jpg

ちぃちぃはと言うと、プチ換羽のせいかご機嫌斜め気味です。
餅の様に膨れっ面です。

P8114082.jpg

こうして見ると、結構大きな穴になってます。

P8114083.jpg

ケガを撮ろうとキャロを追いかけてたので、
ちぃちぃにカメラを向けると、何か言いたげに見上げます。

P8114085.jpg

うほほ~~、エグれてる・・・

P8114086.jpg

ほらまた、見上げて・・・何か訴えてる??

P8114087.jpg

ん~、ちょっと乾燥してきてるかな?

P8114091.jpg

おぉ! キズにピントがばっちり!
(おかーさん、痛いでしよ…って言ってそうな顔w でも本人、痛がってないんですけど)

P8114094.jpg

ちぃちぃ、さっきから何だかいじけてる??

P8114113.jpg

ち:わたち、悪くないのね・・・





拍手する

負傷

キャロ、負傷しました

5日の日曜日の夜。
いつもの様に2羽で放鳥中の時、ふと、キャロが私の所に来たので、
あら、キャロちゃん来てくれたの なんてネコなで声で顔をのぞきこんだら・・・

P8054029.jpg

こんなことになってました
クチバシが、、、もの凄くえぐれてます
ちぃちぃのクチバシで彫られた1本線がしっかり見て取れます

昨日は、会社帰りに病院に寄ったので帰宅が遅くなったし、
出血もしていないし元気だったので、一日様子を見ようと思って、経過観察にしました。

んで、今日は病院に寄らずに真っすぐ帰宅したのですが、
先に人間の食事を摂り、放鳥し、水浴びの時間なので用意をしていた所、
キャロがグラタン皿に止まった時にクチバシが若干腫れていることに気がつきました。

その時、時刻は既に19:40。
いつもの動物病院は20:00まで。
でも、明日は休診日なので、連れて行くとしたら今日しかないっ。

水浴びは中止し、逃げるちぃちぃを捕まえケージに放り込み、
お出かけキャリーを出してご飯をちょっと入れ、キャロを捕まえ放り込み、
ソッコーで着替えをし、駐車場に降りて(途中病院に電話するも繋がらず)車を出し、
右左折の少ない道は信号のつなぎが悪いので裏道を走り、病院に着いたのが20:01。
患者さんが居たので、何とか間に合いました

P8074044.jpg

先生に診て頂いたらやはり腫れてるとのこと。
「白いのに噛まれました」と伝えたら、「えぐれてるよっ?!」と驚いてました
先生、ちゃんとカルテに図を描き、ご丁寧にも「白い子に噛まれた」と記入しておりました(笑)

ちぃちぃは家で留守番だったので、病院への道すがらキャロは暴れまくり、
更にクチバシに傷が着いてしまいました。

P8074036.jpg

帰宅後、ぐったり気味のキャロちん。

痛がってはいないし、本人至って元気なのですが…なんだか痛々しいです
治って来たら、スジが入るかもしれないと言われました・・・。
このまま炎症を起こさずに治ってくれるといいのですが

最近色々な事が公私にわたり発生し、ちょっとお疲れ気味な飼い主。
これ以上、ややこしい事が発生しません様に・・・。





拍手する