kin-boさん、有り難うございました

 

ひょんなご縁でブログお友達になったkin-boさん。

連絡の方法がないので、ブログ記事にさせていただきますね。
(ご覧になって下さいます様…祈ってます)


旧ブログの時に、文鳥キックと言うキーワードで出会い、
ちぃログに初めてコメント頂きました。

それからのkin-boさんは、コンパクトデジタルカメラからデジタル一眼に、
カメラ初心者だったのが、今ではコンテストで年間最優秀賞をとる程の腕前になり、
私もその独特のkin-boワールドに魅せられた1人でした。

kin-boさんは毎日欠かさず、朝の早い時間にブログに写真をアップされるので、
仕事に行く前にクー&キーちゃんや、フー君やピヨちゃんを見るのが日課になっていました。


残念ながら、本日をもってkin-boさんのブログ【ブンチョウ☆キック】は最終回と相成りました。。。
さくちゃんやミュウちゃん、コゲちゃんに会えなくなるのは淋しいですが、
kin-boさんのこれからのご活躍と、文鳥ズ達の健康を願っています。

kin-boさん、ユーちゃん。
今までありがとうございました♪
もしまたブログを始められる時には、是非ともご連絡お願いいたします





スポンサーサイト
拍手する

半分超えた・・・

 

写真とは全く関係ない話ですが・・・

P3143138.jpg

私の iMac のハードディスク(以下HDD)。
使用量が 154.53GB、空き容量の半分を超えてしまいました

まぁね…。もともと HDD の容量 320GB しかないし…
Mac には 285.48GB しか割り当ててなかったし…

鳥さん関係(ち&キ達含む)の画像と動画で、41.95GB 。
音楽(iTunes)関係で、42.15GB 。
合計で 88.39GB を、鳥と音楽に使ってます

ってな訳で、早急に外付けの HDD を購入することにしますぅ~。
本体よりも容量の大きい、2TB のものにする予定。

新しい iMac にするか悩みましたが、でも、今売っている最新の機種でも
標準仕様で最高 1TB(オプションで 2TB に変更可能)なので…
もう少し、今の iMac をこのまま使って、データだけを外付けに移すことにします~。






拍手する

くぅ~~~

 

・・・っきしょぉ~~~

懐かしいぜぇぃ~~~~~~っっっ




『怪僧ラスプーチン』も好きだったぜぃ~。




『セプテンバー』も好きだったぜぃ~。




『YMCA』も好・・・もぅイイってか??(笑)

ビレッジ・ピープル。
当時も今も、スタイルは変わってません





拍手する

懐かしアルバム 其の2

 
懐かしアルバムの其の2です。


いつくらいの写真かなぁ?
もしかしたら『七五三』の時??(姉と私は丁度4つ違いなので)
うーん、でも…私を見る限り『三歳』ってことは絶対ないと思うので、
もしかしたら私が七歳の時で、写真を撮るためについでに姉も着物を着た…ってパターンかなぁ?
アイヌ犬(某通信会社の「お父さん」と同じ犬種♪)の竜の成長ぶりからも、きっと七歳だと思う。

      P3113108.jpg

履物も、ちゃーんと冬用ってところが北海道を感じさせます。

こちらは姉と一緒。
上手いことに、竜までカメラ目線で写ってるのが当時も話題になりました(笑)

P3113109.jpg

あら?
(前回の若い時と打って変わり、随分と貫禄が出てしまってますw)と一緒のこの写真。
着物は同じだと思うけど…髪型も着付け方も違うし白黒だし…こっちはもう少し小さい頃かしら?

P3113105.jpg

そしてこの着物。
実は、姉の七五三の時のお下がりだったりします(苦笑)
下の この写真は、姉の七五三の時の写真。私は、まだ産まれてません~

       P3113117.jpg

子供の頃は、着るもの全てが姉のお下がりばかりで、
幼稚園にあがる前だったか、百貨店かホテルの催事場で行われたバーゲンに出掛けた時に、
大泣きして床に寝転がり、手足をバタつかせ欲しい服をねだった記憶があります。
幼ごころに、お下がりではない新しい服が欲しかったんでしょうねぇ。

結局、欲しかった服は買ってもらえず、母に引きずられて会場を後にした…はず。

二番目(次女)は要領がいいなどと、巷でよく耳にしますが…
そんな事はございません。
二番目は二番目なりに、色々と苦労してるんですよ~





拍手する

水浴び後

 

いつもの光景ですが…水浴び後のち&キ達。


白さ際立つちぃちぃです
P3183162.jpg


頭がステゴサウルスなキャロです。ちょっとピンボケなのはご愛嬌
P3183158.jpg


実は無表情だった(1枚目の写真と同じ顔…)ちぃちぃです
P3183163.jpg


頭、カキカキ中のキャロです。何故かカキカキしている時にはお口が開きます
P3183161.jpg


換羽が終わったので、思いっきりクンクンしても大丈夫で~す(爆)





拍手する

マラソン完走♪

 

本日はお天気にも恵まれ、絶好のマラソン日和でした。

大阪城ではお花見のお客様とマラソン関係の方々で、それはそれは大変な賑わい。
そんな中、スタート前に余裕の表情を見せる女子ランナー6名
本格的なウェアーに意気込みが感じられます

P3203183.jpg

準備体操にも熱が入ります

P3203194.jpg

リレーマラソンだったので、タスキの受け渡し時はシャッターチャンス
普段、動きの速いち&キ達で鍛えてるはずなので、ベストショットを狙うも・・・

P3203219.jpg

納得できる写真はこれ1枚のみ  根本的に、写すのが下手なのかも知れません

                     堂々の記録証

      P3203235.jpg

タスキに計測用チップが埋め込まれていたので、トータルのタイムも記載されています。
400組以上は出走してたと思うので、282位は良い感じではないでしょうか

最後にゴール・ゲートの前で記念撮影
(さりげなくお菓子を置いて、格好よく立ち去ったH次長、ご馳走様&有難うございました

P3203236.jpg

ランナーの女子達、お疲れ様でした~


ち&キ達はと言うと…

P2293063.jpg

ごめんごめん
2人(羽)とも、お留守番ありがとね~







拍手する

明日は・・・

 

大阪城リレーマラソン 2012 開催。

実は会社の女子達6名が、20キロの部に参加します

2012course.jpg

私はもちろん、応援だけで走りません~
(ドクター・ストップかかってますし…w)

仮装もOKだそうなので、今からランナーの方々の衣装が楽しみ





そしてこの時期は、大阪城では梅が見頃。


2012ume.jpg


広さ約1.7ヘクタールの中に、白加賀(しらかが)、緑萼(りょくがく)、豊後(ぶんご)、
古城(こじろ)など約100品種(本数で1,270本)の梅が咲いているそうです。

マラソン応援の後は、見頃を迎えた梅を撮ってこようかな




拍手する

探し物?

 

ちぃちぃ?

P2293058.jpg


こっちを覗いたり、あっちを覗いたり・・・
何か探し物ですか?


P2293043.jpg


ボクはここに居るでしよっ!


P2293057.jpg


いや・・・
君のことは探してないと思うぞ


P2293049.jpg


そんなことないでしもんっ
おかーさんってば、失礼でしよ


・・・・・・ソレハソレハ、シツレイイタシマシタ




拍手する

元気いっぱい

 

ち&キ達、換羽もほぼ終わった様で毎日元気に飛び回ってます。



最近のブームは・・・

帰宅後、ケージから出たら掌に2羽で入り、飼い主と2羽でスリスリ仲良く仲良く羽繕い。

がしかし。
至福の時は長くは続かず、そのままどつき合いのケンカに発展(苦笑)
そこからは、ケンカしながらの追いかけっこや、やはりケンカしながらの水浴び。

P2293054.jpg

これがお休み前のご飯タイムまで続き、下手をすると寝るとき迄ケンカに及ぶ時も…

P2293056.jpg

たまに興奮し過ぎのちぃちぃに齧られることもありますが、
元気が一番なので、微笑ましく八つ当たりに耐える飼い主だったりします





拍手する

ボツばっか…

 
 
どうにもこうにも・・・
まともに飛んでる姿が撮れない・・・

P3053077.jpg


P3053080.jpg


P3053082.jpg


P3053083.jpg


ううう(涙)
ち&キ達が速すぎるのか、飼い主の腕が悪いのか、それともカメラが悪いのか・・・

一度でいいので、バシッと飛翔姿が撮ってみたい




拍手する

懐かしアルバム 其の1

 
 
探し物をしていたら、若かりし頃の両親の写真を発掘してしまいました。

恐らく・・・戦争前中後くらいと思われ。



父です。
わ、、、若いっ。しかも、ちょっくらソフト・リーゼント入ってる?
後ろの木造住宅が当時を偲ばせます。

P3083094.jpg


多分、仕事(百貨店勤務)してた頃(しかも入社間もない?)だと…

P3083095.jpg

写真の右側にも、女子が沢山写ってました。
(男子は父ひとりw ウハウハですね!)





母です(私からみた続柄で、向かって右から祖父・祖母・母・叔父)
これまた若いっ(汗) この写真の裏には、満州の軍司令部の検印が押されてまして…
きっと、戦地に赴いていた母の兄とかに送った写真だったんでしょうね…

P3083097.jpg


モデル気取りの母(爆)
え~と、恐らく東京で美容師をしていた頃かと思われ。

P3083100.jpg



いやいやいや。
こうして見ると、2人とも今で言うイケイケだったのでしょうか??

何だか感慨深いです・・・・・(苦笑)








拍手する

適当に押してみた

 
 
お休み抱っこ中。

いつもなら片手に1羽ずつの抱っこですが…
ちょっとでもくっつけると「カルルルル~~~」とケンカを始める2羽ですが…

何故か今日はぺったりくっつけても怒らない。

むくむくと、くっついて寝てる姿を撮りたくなった飼い主(笑)
2羽を抱っこしたままカメラを取りに行き、カメラの電源をON。

真っ暗なのでピントなんて合うはずもなく…取りあえず、てきとーに押してみました。
(寝ている時にフラッシュを焚くので、チャンスは1度きり!!)


P3073087.jpg


どうでしょう? てきとーな割にはそこそこのピンw

本当は2羽ペタ~と寄り添って、リラックスモード全開だったのですが、
飼い主の怪しい動きに反応して、起き上がってしまったち&キ達。

う~~ん・・・残念。
もう1本腕があったらいいのにっ!と頭の中でつぶやいた後、
それはちょっとあり得ないと思い直しました(苦笑)





拍手する

空飛ぶタイヤ

 

以前、WOWOWのドラマWシリーズで見たのですが、
個人的にかなり面白かったと言うのもあって、原作の本を買いました。

著:池井戸 潤 

P2293034.jpg


何年か前に実際に起こった、某・財閥系自動車会社の大型トラックの前輪が脱輪し母子が死傷した事故と、
その後のリコール隠しなどをベースとして書かれています。


P2293036.jpg


WOWOWで放送した時に、この事故のことを覚えていたので興味深く視聴しました。
原作と比べると、登場人物の性別が変わっていたり、設定が若干違ったりもしますが、
骨子となる部分はほぼ原作に忠実に作られていると、本を読んで思いました。


soratobutaiya02.jpg


またね。
主人公の赤松運送社長・赤松徳郎役に、仲村トオルさんがバッチリはまってまして。
宮さんこと、宮代役の大杉漣さんもいい味だしてましたし・・・
ポープ自動車の沢田役・田辺誠一さんも合ってました(2人とも男前だし~♪)

今月またWOWOWで再放送されるので、忘れずに録画しなきゃ!
もちろんDVDにもなってますので、興味のある方はご覧になってみて下さい。
全5話ですが、見応えバッチリです!!




そして、今、文庫待ちしているのが、同じ池井戸 潤氏の【下町ロケット】と言う本。
第145回(2011年上半期)直木三十五賞受賞作品(実は知らなかった…w)で、
こちらもWOWOWのドラマで知りました。


sitamatiroketto01.jpg


こちらも企業小説ですが、特許が絡んだロケット部品を巡って、
小さな町工場 VS 大企業の宇宙航空部がバトルを繰り広げる・・・感じ??


sitamatiroketto02.jpg


実は、こちらのドラマも録画はしたのですが・・・
同じく連続ドラマシリーズの『パンドラ 3』と一緒にダビングしてしまって、
現在、パンドラを見たい会社の先輩に貸し出し中。

そうそう。
この『パンドラ』シリーズも面白いドラマでした(そーいえば、パンドラ 1は同じ三上博史さん主演だったな…)。
WOWOWの連続ドラマシリーズは、最近のお気に入りで、
放送回数は少ないですが、民放と違ってテレビCMがないから1話の内容が濃くて長い。
しかも、ため撮りしても1シリーズが5話~8話なので、集中して見れるところが良いと思います。

さらに、有料放送のなせる技とでもいいましょうか…
前出の『空飛ぶタイヤ』の様な、スポンサーの都合上民放ではドラマ化が難しそうな番組も制作できますし、
視聴率を気にしなくていいので、俳優さんも実力派のベテラン俳優を使い、
重厚で味のあるドラマに仕上がってるのかな?と思います。

こんな番組ばかり見てるから、地上波から足が遠のくんですが…
でも面白いので、機会がありましたら是非ご覧になってみて下さ~~い。




拍手する

歯磨きの時間

 

飼い主が歯磨きをしている時、ち&キ達はこんな感じで左手に陣取ります。
(この動画では右手にはカメラを持ってます)





歯を磨いている時、ち&キ達を支えている左手が小さく揺れるのですが、
それが気持ちいいのでしょうか?
羽繕いから始まり、最後はおネムな感じでウトウトしだす2羽です。

飼い主、ち&キ達のおかげ(?)で、長い時間をかけて歯磨きしております(苦笑)





拍手する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。