FC2ブログ

いろいろ

*プチトマトサラダ。

最近お野菜の値段が高くなってきてて… �A�b�v���[�h�t�@�C��
毎日食べたい私としては、ちょっと辛いです。

*この「紀州 ゆずドレッシング」にハマってますw
2919

夏らしい、サッパリした味のドレッシングです�n�[�g


*ベランダの窓に止まっていた虫。

朝の7時過ぎ。
ベランダに出ようとして気付き、窓越しに撮ってみました。

*羽が…繊細です
3353

薄い緑色をしていて、顔の割には黒い大きなお目々で可愛いかもw
何の虫でしょうね?


*草むしり?

先日から芽吹いていた、ウッドデッキの隙間植物。
そろそろ撤去しようと思って、お昼過ぎから摘んでいました。

*かなり沢山育っていますww
3311

抜いたものをよく見ると…粟・ヒエ・キビの他に、
オーツ麦からも発芽していました!
う~~ん、ちょっと勿体無いことしちゃったかな?


*夕方。

雨は降らなかったのですが、手前には雨雲っぽい黒い雲が。
その向こうの、沈みかけの太陽と明るい空のコントラストが綺麗です

3350

明日は、お天気っぽいですね


*道立衛生研究所

昔、いっとき姉が勤めていた職場です。
食物栄養科卒業の姉でしたが、勤務先は何故か研究室系が多かったです。
科学(化学)や生物といった理系は苦手だった人なのにw

*手前向かって左が姉で、部署は当時の「水質衛生科」だったかな?
s580910eiken

CSI:の様な、キレイでお洒落なラボではありませんが…
私的には…憧れの職場です �A�b�v���[�h�t�@�C��

そうか。
だから家には「シャーレ」や「キムワイプ」が転がってたのね?(←オイオイ

拍手する

☆ラン☆

今日は、以前飼っていた♂の白文鳥【ラン】の命日。
とても良く懐いてくれた、大好きな白文鳥です。

*昔の写真なので、色があまり良くないですが…
ran011

成鳥になってからは、私がペアだと思ってくれていたみたいで、
どこに行くにも一緒になって付いて来てくれました。
トイレに入っていた時なんですが。
ドアの下の隙間から、無理矢理中に侵入して来た時には笑ってしまいました。

ran012

ケージの掃除や殻吹きは家の外(庭)でやってましたので、
その時は、一緒に飼っていたセキセイインコと外で遊ばせていました。
小さい頃から一緒に外に出ていたので、慣れていたのだと思います。
私も子供だったので「逃げる」ということを、全く想定していませんでした。
今考えると…もの凄く特殊な例だったと思います(無知って…怖い)

少し羽は切っていましたが(当時は切るもんだと思っていた)
一度だけ、30mくらい離れた隣家の屋根に逃げたことがあります。
屋根の上で固まっていたので、すぐに捕獲はできましたが、
もの凄く怖かったみたいで…
それ以降外に出した時には、人間の側から離れないようになりました。

*甥っ子と。この写真の13日後にお☆さまになりました。
ran014

大学卒業後、私は就職で関東に配属されましたので、
ランは姉の家で育ててもらうことになりました。
年に数回の帰省時には、ずっと一緒に遊んでいました。

*人が大好きで、よく一緒にピョコピョコ付いて歩いてました。
ran013

当時、文鳥の飼育本は1冊ぐらいしか書店になくて、
良くいえば「手探りの飼育」、悪くいえば「適当に飼育」してた状態です。
それでも病気もしなければケガをすることも無く、約9年半の鳥生を全うしました。

もう一度、今の状況でランと一緒に生活してみたいです。
一緒に外に出ることはないと思いますが、おいしいご飯やおやつを与え、
そして楽しいオモチャと一緒に遊んであげたいです。

                   ☆ラン☆
              1984年3月7日~1993年8月3日

拍手する