FC2ブログ

るーとモイの爪切り

昨日。
体調不良者がいたり換羽だったりで、長らく爪切りをしていませんでした。
さすがに伸び伸びだったので、5羽全員の爪切りを敢行。

セラは、身体が不自由で保定しずらく且つ、爪も変形しているので注意が必要ですが
本人は割と大人しいので、それほど難易度は高くありません。

ちぃちぃは、ガブガブ噛んできますが、指の腹を噛むのでそんなに痛くもなく
ジタバタするので、機嫌を取りつつ何とかクリア。

キャロは、ビビリ男子なので初めは嫌がりますが、怖さがピークになると
ぐったり動かなくなるので、余り負担をかけない様に数回に分けて実行。


モイは、我が家では2回目の爪切りですが…

PB125059.jpg

保定すると暴れる事もなく大人しくしてくれますが、
そのかわり、保定している間中指の背側を噛み続けます…

PB125058.jpg

こんな調子で延々と…

PB125056.jpg

爪切りはスムーズに進むのですが、噛み切られそうな痛みが…

PB125061.jpg

数時間後には、噛まれた部分に水ぶくれが出来ます…
一日経っていますが、水ぶくれと痛みはまだ残っています。


一方のるーは、これまたビビリ男子なので、手の中で暴れます。
ただ今絶賛換羽中なので、終わった後には鞘のカスカスが・・・

PB135064.jpg

羽艶もなく、結構ボロボロチック。
身体中チクチクだらけで、羽の内側もチクチクだらけです。

PB125060.jpg

ちょっと握るだけで、これだけ落ちます。


爪切りが終わったるー。

PB135065.jpg

必死の形相(苦笑)
流石ヨーロッパ出身、脚が長いです。

PB135068.jpg

そんなるーを心配してか、モイが身体を寄せて来ます。
何だかんだで仲良しのるーとモイ。

PB135070.jpg

ちぃちぃのガブガブが可愛く思える程、モイのガブガブは強力です。
脚の指を噛み切る…というのも納得の力強さ。
次回のモイの爪切り時には、指にテーピングして行うことにします。






拍手する

モイのアップ

ちょっと不思議な性格のモイ。
小柄でちんまりしているけど、案外大胆で且つ、我が道を行くタイプ。
飼い主の頭に乗っては、クルクル鳴きながら髪の毛を引っ張ってます。

怖がっていたカメラにも直ぐ慣れて・・・

P8264565.jpg

近いよ?

P8264566.jpg

近いってば(汗)

P8264567.jpg

頭の小さいモイですが、こうして見ると…
嘴に向かって三角錐のように鋭く、ちょっと怖い(苦笑)

P8264569.jpg

満足したのか、胸を張ってます。

P8284589.jpg

椅子にかけたタオルのくぼみで羽繕い中。
見返り顔が「何撮ってるでちか?」って言ってそう( ´艸`)





拍手する

身体が大きいから?

ベルギー出身のるー。

P6194196.jpg

外人(鳥)なので、身体のパーツあちこちが大柄です。


とある日の朝。
おはようの挨拶をしながら、ケージを覆っているタオルケットを外すと、
だいたいポトンと、朝イチの落とし物をするのですが…

その日も、落とし物をしたな〜くらいの気持ちでチラ見していたのですが、
何となく違和感を覚え、二度見してみました。

何か、長くて大きいものが底にあり、床を引き出して確認すると…

P6154186.jpg

これだけだと大きさが分りませんね?
では・・・

P6154187.jpg

いかがでしょう?? 
隣に落ちているカナリーシードの殻と比べてみても、通常の6〜7倍の大きさはある見事なBigフン。
(しかも、前日のお野菜の影響でちょい緑色)

うちの女子達は卵を産まないので、抱卵時の溜めフンは見た事がないのですが、
この、るーのBigフンを見ると、溜めフンでもしていたのか?と思ってしまいます。
※鳥類は飛ぶ為に身体を軽くしておく必要があり、食事をしても直ぐにフンをし、身体に溜めない様にしています。

いやはや…何とも大きなフンで、朝からテンション上がった飼い主でした。


こちらは

P6194199.jpg

お気に入りの皿巣ベッドを死守すべく臨戦態勢のセラと、
お愛想程度に口を開ける、やる気ない感じのモイ。

P6244215.jpg

5羽全員集合





拍手する